ブックスタートについて

ブックスタート事業(図書館)

ブックスタートについて

ブックスタートとは、だっこのぬくもりの中で絵本を読んでもらう心地よさやうれしさ、はじめての本との出会いの体験を

「すべてのあかちゃん」に届ける活動です。

0歳児健診などの機会に絵本をひらく楽しい「体験」と「絵本」をセットでプレゼントしています。

東浦町ブックスタート事業(絵本のプレゼント)

平成28年度から、東浦町では絵本のプレゼントを始めました。4ヶ月と16ヵ月の健診時に絵本をもらうことができます。

<4ヵ月児健診時>

保健センターの4ヵ月児健診時に図書館職員とボランティアで、読み聞かせの実演をするとともに、絵本を1冊お渡ししています。

<1歳6ヵ月児健診時>

16ヵ月児健診時に絵本引換券をお渡ししています。

絵本引換券は、図書館、児童館またはうららん(総合子育て支援センター)でお好きな絵本1冊と交換できます。

ブックスタートポスター(PDF形式)

東浦町ブックスタート事業(乳幼児向けおはなし会)

図書館内の赤ちゃん向けの絵本を集めた「おはなしコーナー」にて、乳幼児向けの定例おはなし会を開催しています。ぜひ遊びに来てください。

イベント「おはなし会」

児童課からのブックスタート事業のお知らせ

健康課からのブックスタート事業のお知らせ

TOP